一見、手軽に収入を得ることができるように思えるアフィリエイトですが、ある調査では実際にアフィリエイトで稼ぐことができている人は、ほんの数%とも言われています。
まったく収入を得ることができない人の割合は20%以上となっています。
ただし、100万円以上稼いでいる人は10%います。

その間、数万円程度稼いでいる人もいることから、決して、稼ぐことができないものではないと言えるのです。
では、手堅くアフィリエイトで稼ぐためには、どうすればいいのでしょうか。

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトを始めるのは、報酬振込銀行口座を決め、サイト・ブログの解説を行います。その後、ASPに登録し、掲載する商品・商材を選びます。そうして選んだ商品・商材の広告素材を掲載すれば完了です。聞きなれない言葉もあるかと思いますが手順通りに行えば、さほど難しいことはありません。

稼ぐためには独自ドメインを!

ブログやホームページを開設する際、無料のドメインでも開設することは可能です。少しでも費用を抑えようと無料のドメインを選ぶ人も多くなっていますが、実際に稼ぎたいと思うのなら、あまりおすすめできません。

必ず独自ドメインを取得し始めてください。そうすることで、信頼性を高めることができ、検索上位に上げることが可能になります。
検索上位に上げることで閲覧数を増やすことができ、結果的にアフィリエイトでの収入を増やすことが可能になります。

サイトの開設とブログの開設、どちらがおすすめ?

アフィリエイトを行う場合、広告を載せるサイトかブログを開設することとなります。この場合、どちらがおすすめかというと、もし、ブログの閲覧数を増やす自信がない場合は、サイトを開設してみてはいかがでしょうか。
広告を題材としたサイトを作成することで、確実にその商品に興味を持つ人を導くことが可能になります。そうすれば、その商品の購入につなげやすくなります。

ただし、この場合、広告に対しサイトを開設する必要があります。そのため、数多くこなす必要もあり、また、閲覧数を増やすサイト作りを心掛ける必要があります。

まとめ

実際にアフィリエイトで大金を得ることができる人は、ほんの一握りとなります。それでも、0ではない以上、頑張りしだいで自分自身もアフィリエイトで稼ぐことは十分に可能です。
手堅く、アフィリエイトで稼ぎたいという人は、独自ドメインを取得したうえで、ブログにするのかサイトにするのか検討し始めることをおすすめします。